当院の特徴|愛知県蒲郡市港町で歯科をお探しの方は杉本歯科クリニックまで

はじめまして

2019年8月20日

はじめまして、歯科衛生士のSです☺️

4月に入社してもうすぐ5ヶ月が経つので通院してくださっている患者さんはお気づきになっている方もいると思います☺️

ただ非常勤な為杉本歯科のレアキャラ?です😎✨笑

 

私には4歳と1歳の子供がいます👧

母になって小さい子供の歯磨きってすごく大変って気づきました!!

上の子は自分で磨く練習をしてくれたり、仕上げ磨きも進んでやってくれるようになりましたが問題がイヤイヤ期の下の子です💦

大人しく磨かせてくれないので毎日大変です💦

同じ様な苦労をまさに今してるお母さんも多いのではないですか?😅

そんなお母さん達にわたしの経験を活かしてアドバイスできたらと思います☺️🦷

お子さんの歯で気になる事がある際は是非杉本歯科に来てください☺️

優しい先生と明るいスタッフがお待ちしてます👨‍⚕️👩‍⚕️✨

 

 

子供の虫歯予防その2

2019年7月27日

こんにちは!ブログの更新が遅くなってしまいました😓

 

さて以前、虫歯予防は子供のうち、特に3歳までがとても重要というお話をさせていただきました。

子供の虫歯予防はどうしたら良いか?続きのお話をしたいと思います。

 

予防策その② 虫歯菌の伝播経路を遮断する。

以前の予防策その①で、虫歯菌の感染源(お父さん、お母さん)から虫歯菌が移るとお話しましたが、

今度はその両親からの虫歯菌を子供に伝播させないという予防です。

虫歯菌はどのように移るかというと、

例えば食事の時、お母さんが使った箸でそのまま子供におかずを取り分けたり、

カワイイ我が子のお口にチュ〜😘をした時です!

 

一緒に生活をしている限り、虫歯菌の伝播は完全には遮断できないので、

あまり神経質になる必要はありませんが、出来るだけ同じ箸を使う機会は少ない方が良いでしょう。

 

お口にチュ〜はしたいところですし、スキンシップはとっても大切だとは思いますが、

ほっぺにしましょうか!😘

お口にチュ〜したければ、自分の虫歯を治してからがいいですね!

 

なかなか普段の生活で気をつけるのは大変かもしれませんが、

せめてお子さんが3歳をむし歯ゼロで乗り切るまで、頑張りましょう!

 

子供の虫歯予防策はもう一つありますが、また次回以降でお話したいと思います(^ ^)

 

 

 

 

 

はじめまして

2019年6月21日

皆さん初めまして、新人歯科助手のYです。

5月に入社してから一カ月が経ちました。

歯科で働くのは初めてで、覚えることが沢山あり、

新鮮な毎日です。🌸

まだまだ不慣れなことが多く皆さんにご迷惑をかけてしまいますが

早く一人前になれるように頑張りますのでよろしくお願いします。🌸

✨新たな仲間✨

2019年6月8日

こんにちは😁

6月に入り、だんだんと夏の気配がしてきましたね🌞

先日ちょこっと外出をしただけで早速日焼けしてしまった助手Hです。

 

じつは今日、皆さんにご紹介させていただきたい事があります。

当院に通われている患者様の中には既にお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、、、

なんと杉本歯科クリニック…

 

 

 

一緒に働く新しいスタッフが2人増えました!!!!!👏👏👏

衛生士さんと助手さんが1人ずつです(^^)

お2人とも凄くやる気に満ちていて、分からない事や不安なことは積極的にどんどん聞いてきてくれるので教える側のこちらも毎日感化されています⭐

 

特に私は歯科助手なので、新しい助手さんに色々なことを教えさせてもらう機会が多いのですが。

隣で一生懸命頑張っている姿を見ているとよく、開院前~当初の自分を鮮明に思い出します🙄

先輩である私自身も初心を忘れず。尚且つ患者様や新人の方々に頼ってもらえるようなかっこいいスタッフを目指して気合を入れ直さなければ!!と、燃えているこの頃です💪🔥

今後もやる気が空回りしない程度に精進していきます(;^ω^)💦

 

◎追伸◎

杉本歯科クリニックは3年目へ突入しました✨

いつも当院へお越しくださる皆様のおかげです。今後ともよろしくお願いいたします。

久しぶりの方も初めての方も是非、検診や気になることがありましたら杉本歯科クリニックへ!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

健口から笑顔を育てる

2019年5月28日

皆さまこんにちは!

先日、1日かけて杉本歯科クリニックのみんなでミーティングを行いました。
診療後のミーティングはたびたび行なっておりますが、1日かけてするのは開院のとき以来になります。
杉本歯科クリニックは今年の6月で開院して丸2年になります。

2年前がつい最近に感じますね
歯科医院未経験のスタッフも何人かいるなかで、わからないこと、覚えることがたくさんあっててんてこ舞いになりながらもなんとかがんばってきました。
この2年でスタッフみんな成長できているのではないかなと思います。

今回のミーティングではそれぞれ個人でのこれからの具体的な目標を決めて、さらに院長から杉本歯科クリニックの理念が発表されました。

【  健口(けんこう)から笑顔を育てる  】

・患者さまの健口(口の健康)を守ることで患者さまの笑顔、幸せを育む

・患者さまの健口や笑顔を通じ、スタッフが仕事のやりがいを見つけ、患者さまと幸せを共有・共感し、医療従事者として人として成長する

・杉本歯科クリニックが関わる全ての人が幸せになれる場所を目指す

いろいろな意味を込めて考えました!
これからはこの理念のもと、院長スタッフ一丸となってがんばります!

色紙に一筆したためました!

こちらの色紙は待合室のどこかで近日公開予定。

探してみてくださいね!

歯の神様その2

2019年5月8日

こんにちは!令和初投稿です!

 

皆さま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

10連休という前代未聞のお休みで、どこもかしこも混雑しているのかな?と思いきや、長期連休過ぎて混雑が分散されたらしいですね。

 

人混みの嫌いな私はゴールデンウィーク期間を避けてまたまた大阪へ行ってきました。

 

前回登場した歯の神社へ、今回はお参りしてきましたー!

 

手前にある石を触ると、歯の悩みが治ると言われているそうです!!

 

私が行った時も、ちらほらとお参りしている方たちがいました。

少し遠いですが、大阪へお出掛けになる際は是非寄ってみてはいかがでしょうか?♡

 

もちろん、歯のお悩みは杉本歯科クリニックへお気軽にご相談くださいね(*’▽’*)♪

 

 

助手I

送別会

2019年4月26日

こんにちは

技工士です

 

先日、衛生士さんが1人退職されたので 送別会がありました。

 

開業初期から一緒に患者さんのために頑張ってきた仲間がいなくなってしまうのは、とても寂しいです。

しかし、新しいステージでこれからも頑張っていく彼女を 杉本歯科クリニックのみんなで応援していく気持ちを込めて送り出してあげることができたと思います^ ^

みんなでワイワイ、最後にとても楽しい時間が過ごせました。

 

彼女の担当だった患者さんには、担当が変わることでご不便をおかけすることもあるかと思いますが、 スタッフ一同でフォローし合って これからも皆様のお口の健康のサポートがしっかりできるように頑張っていきますので、変わらずよろしくお願いします!

🌸4月🌸

2019年4月10日

こんにちは!! 杉本歯科クリニックです。

4月ですね(^^♪

4月は新しいことが始まることが多い時期ですね。

そして、今年は元号も『令和』と新しくなりますね!!

 

みなさんは歯ブラシの他に、何か補助清掃道具を使用されていますか?

歯ブラシだけで一生懸命磨いても汚れが落ちるのは『6割』だけだそうです、、。

そこで、補助清掃道具(フロス・歯間ブラシ)をいつもの歯磨きにプラスすることで約9割近くの汚れを取り除くことができるそうです。

 

効率よく汚れを取り除くためにも

歯ブラシのみで磨くのではなく、歯間ブラシ・デンタルフロスを使用して磨いてみてはいかがですか??

 

デンタルフロスには動かし方があり、歯間ブラシには磨き方とサイズがそれぞれあります。

「詳しく知りたい!!」という方は、杉本歯科まで。(^^)/

虫歯の予防は子供の頃が大事

2019年3月26日

こんにちは、杉本歯科クリニックです!

今回は子供の虫歯予防についてです。

 

小さいお子さんがいらっしゃる親御さんは、将来お子さんが虫歯にならないか心配だと思います。

虫歯になったら歯医者で治せばいい、子供の歯はいずれ抜けるから大丈夫、

そう思っていませんか?

虫歯の治療は基本的に歯を削って詰め物をして治しますが、一度削った歯は再び虫歯になったり、

特に子供の歯に詰めた詰め物は取れやすく、どこまでいっても、怪我のように『治った』状態にはならないのです。

また、お子さんが早期に虫歯になってしまうということは、そういうお口の環境になってしまっているということであり、

将来大人になっても、永久歯に生え変わっても虫歯が出来やすい人になってしまう可能性が高いのです。

 

ですので、一番良いのは虫歯にならないこと!そして虫歯にならないお口の環境を作ることが大切です!

そういった意味で、予防が非常に大切です。

小さいお子さん、特に3歳になるまでにいかに気をつけるかが大事です。

ではどうすればいいのか?

 

予防策その① 虫歯菌の感染源を除去する。

虫歯菌の感染源はどこか、考えたことありますか?

生まれてすぐ、赤ちゃんのお口には虫歯菌はいません。

どこから来るかというと、お父さんやお母さんのお口から移ってきます!

なので、お父さん、お母さんは子供の虫歯予防のために虫歯の治療をしておくべきなのです。

もっと言えば、妊娠がわかってからや出産直後などは、体調が不安定だったり、麻酔や薬が使えなかったり、

歯科治療がしにくくなります。

ですので、妊娠に限らず日頃からしっかりと治療やメンテナンスが必要です。

お父さん、お母さんの虫歯がなかったり、しっかりと治療されていればお子さんの虫歯のリスクもグッと減ります。

 

ぜひご自身のためだけでなく、お子さんの虫歯予防のためにご自身のお口の健康を見直してみてください。

 

長くなってしまいましたので、その他の予防策は次回以降お話したいと思います!

春休み

2019年3月10日

こんにちは

3月になり暖かくなってきたかなと思ったら

まだまだ朝晩は冷えますね🍃

学生さんなどはもうすぐ?春休みですね🌸

日中は暖かいことが多くおでかけしたり、旅行しやすい時期ですよねー( ¨̮ )

そして、普段なかなか歯医者に行けない!

という方、こういった長期休みを利用して

検診など予約するのもいいですよ( •̀ᴗ•́ )و

私も学生の頃は休みを利用して歯医者に通っていました

その時自分はそんな虫歯はないだろ〜って思っていたのですがなんと、先生に何ヶ所か虫歯がありますねーと言われてビックリした記憶があります(‘ロ’ )!

予防のためにも定期的に歯医者に通うことはとても大切なことですね

ということで、

皆さまのご予約お待ちしておりますー(۶•̀ᴗ•́)

1 2 3 4 5